つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

出産を経験した女性の多くは、体型の変化や体の不調を実感しています。

でも実は、産後こそ妊娠前より美しくなれるチャンスだという事はご存知でしょうか?

産後にお尻が大きくなったり、下っ腹がポッコリでてしまったり、履けていたはずのジーンズが入らなくなってしまったり、お肌の調子が悪くなったり。腰痛やしびれがひどくなり育児や日常生活にも支障がでてしまう。など、これから子供と過ごしていくうえで不安なことでしょう。

精神的にも不安定になり色々とネガティブになりがちですがポジティブに考えると妊娠前よりも美しくなれるチャンスなのです。

産後だからと諦めるのではなく、しっかりと身体に向き合い対処していきましょう。

産後の骨盤てどんな状態?

 

普段は、強靭な靭帯や筋肉によって骨盤は補強されています。しかし妊娠すると、ホルモンの関係で赤ちゃんが出てきやすくするために少しずつ骨盤が緩んでいきます。さらに出産によって大きく骨盤が開くのは自然現象ですが、産後は身体が自然に元に戻そうと普段より積極的に働きます。

確かになにもしなくてもある程度は戻っていきますが、元通りになるだけで満足でしょうか?

この時期こそ絶好のチャンスです。

今までダイエットに成功できなかったり腰痛や体の不調があった女性もこの時期なら大きな効果を得ることが出来るでしょう。

産後の不調を訴える女性のほとんどはこの時期に正しく骨盤が戻らなかったことが原因の1つでもあります。

骨盤が歪んでいるだけでは体に及ぼす影響は少なく、歪んでバランスを崩したまま生活をすることの方が痛みや不調を出すことに繋がります。産後は授乳や抱っこなど、どうしても背中が丸くなってしまったり悪い姿勢でいる時間が増えてしまいます。せっかく元に戻ろうとしている骨盤が、うまく戻れなくなってしまいます。

まずは、姿勢だけでも意識してみましょう!

正しい姿勢って案外きついんです、それだけ筋肉が使えてなくてバランスを崩しやすくなっています。

そもそも正しい姿勢がわからない人も多いです。

コツとしては胸を張るよりも肩甲骨を意識することです。授乳や抱っこで肩が前に入り、肩甲骨周りが広がっています。つまり胸の前の筋肉たちが縮んでしまっているんです。その状態がいわゆる「猫背」の原因です。

まず腰に軽く手を当て肩甲骨を背中に寄せるようにするだけで割と簡単にい良い姿勢になれます。

こうした小さな習慣をつけていくだけでも良い方向に進んでいきます。

他にもたくさん改善の方法はありますので今後もどんどん紹介していきたいと思います!

ぜひ、出産の喜びとともにきれいな身体づくりをしてみてはいかがでしょうか?

 

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP