つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

みなさんこんにちは!

本日はホワイトデーですね!

男性のみなさん、バレンタインのお返しはきちんとしましょうね?????

さて、 只今、きくよう整骨院では、3人のスタッフが悩まされていることがあります。

それはズバリ、、、、、、、、、、花粉症です!!!

日本人の約40%の方が花粉症で悩んでいるのです。

花粉症とは?

スギやヒノキなどの花粉によってアレルギー症状が出ることを花粉症といい、季節性アレルギー性鼻炎とも言います。

・くしゃみ

・鼻水

・鼻づまり

・目のかゆみ

などが花粉症の主な症状です。

※風邪の症状と似ていてよく勘違いされる方は多いのですが、見分け方としましては、 風邪の場合は鼻水は黄色くてネバネバしていますが、花粉症の場合鼻水はサラサラして透明です。

目が涙が出るほどかゆかったりするのに対し、風邪だとほとんど目はかゆくないです。

くしゃみがたて続けに何回も出るのも風邪でなく、花粉症だからです。

対策

外出時

・花粉が鼻や目に入らないようにマスクやメガネを着用しましょう。

・服装は、花粉の付きやすいウール素材などの洋服は避け、ツルツルした素材の服(ダウンなど)を着用しましょう。

・髪の毛を結びましょう。

帰宅時

・玄関で花粉をはらいましょう。花粉が舞い上がらないように上から下にそっと払うとGOOD!

・手洗いうがい、洗顔で花粉を洗い流しましょう。

家にいる時

・飛散の多い時は窓を閉めておきましょう。

・飛散の多い時は洗濯物やおふとんの外干しは控えましょう。

食べ物

腸内環境を整えると免疫機能の乱れが改善されると、花粉症の予防や症状の軽減に繋がるといわれています。

【花粉症に効果がある食べ物】

・ヨーグルト

・バナナ

・玉ねぎ

・レンコン

・しそ

・青魚

朝ごはんでヨーグルトとバナナを一緒に和えれば花粉症予防がお手軽に出来ますよね♪

【NGな食べ物】

・メロン

・生のトマト

・ファストフード

・アルコール

・砂糖 (白砂糖ではなく、はちみつや黒砂糖ならGOOD!)

 

 

きくよう整骨院のスタッフの花粉症に苦しめられている3人のうち、1人は「自分は花粉症なんかじゃない!」と言い切っておりますが、素直に認めて症状が軽いうちに対処すれば、この季節苦しまず存分に楽しめます!

今まで平気だったと安心してはいけません!

いきなりなってしまうのが花粉症です。

私も花粉症化かも?と思っているあなた!早めにしっかり対策をしていきましょうね♪

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP