つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

こんにちは。

少し気温が不安定ですが、だいぶ秋らしくなってきましたね。

最近ちまたで“秋バテ”という言葉が流行っているみたいですが、聞いたことありますか?

今日はこの秋バテについてお話します。

秋バテとは

秋バテとは簡単に言うなら夏に溜まった疲労が秋に出てくる現象です。

夏は汗をたくさんかきますね。しかし気温が高いため体力を消耗しないよう基礎代謝は下がります。

その基礎代謝が下がったまま秋を迎えると、気温の低下の影響で汗の量は減っていきますが、基礎代謝が悪いので身体の中で循環がうまく行われずに身体がむくんできます。

これはむくみの原因にもなります。

また、一度下がった基礎代謝が元に戻るには時間がかかるため、しばらく体温が低くなり抵抗力も下がってしまいます。

この抵抗力が下がった時に風邪などを引きやすくなります。

秋バテを起こさないためには

上でも説明したように秋バテ対策としては基礎代謝を上げることが必要となります。なので基礎代謝を上げる方法をいくつか紹介します。

食事はたんぱく質を!

筋肉はたんぱく質でできています。なので、出来るだけたんぱく質を摂取し、日頃の動作は筋肉を意識しながら行いましょう。

水を!

水を飲むと基礎代謝が上がるので積極的に水を飲みましょう(目安は1日2リットル以上)。水はこまめに飲むと更に良いので、できたら1時間にコップ1杯という感じで飲めると◎ですね!

半身浴!

38~40℃のお湯で半身浴すれば代謝が上がります。寝る3時間前に行えれば◎です!

早寝早起き!

人間の基本です。これを期にやってみては?

スポーツ・運動

やはり身体を動かすと筋肉も付き基礎代謝も上がります。

ストレッチ

ストレッチは普段使えてないところを刺激して血流も促されるので基礎代謝アップにはもってこい!!

 

以上のことを心がけ基礎代謝をアップさせて、秋バテ知らずの身体を作りましょう!

どんな運動やストレッチがいいか分からない方は当院へご相談下さい!筋肉のスペシャリストが解りやすくお答え致します!

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP