つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

昨日はバレンタインでしたね♡

みなさま、チョコは渡しましたか?もらいましたか?

チョコレートが一年で最も消費されるこのシーズン、

かわいいチョコ美味しいチョコがいっぱいっ

チョコレート好きにはたまらないですよね~♡

ということで、今回は毎日チョコレートを食べている私が

チョコレートの驚くべき効能と効果についてお話しさせていただきます!!

チョコレートには体に良い効果がいっぱい!

◆便秘解消

チョコに含まれている「カカオプロテイン」は、消化されにくい性質のため、吸収されずに大腸までたどりつくことができます。

それが便のかさを増やす役割をし、体積で便を押し出してくれるというわけです。

食べる量が少ない事により便の量も少なくなって、排便回数も減ってしまうため便秘に繋がってしまうのが、現代型の便秘と言えます。

そういった現代型の便秘には、このかさ増し効果が有効的なようです。

それだけでなく、「カカオプロテイン」は善玉菌のエサになり、腸内環境を良くしてくれる効果もあります。

その2つをかねそろえているので便秘を効果的に解消してくれるのです!

◆アンチエイジング効果

チョコレートに含まれる代表的な成分「カカオポリフェノール」には、抗酸化作用があり、

肌のくすみ・しみ・乾燥・たるみの原因となる活性酸素を除去してくれます。

よく、チョコを食べ過ぎるとニキビができると言われていますが、実は無関係なんだそうですよ!

◆血圧を下げる

「エピカテキン」という成分が小腸で吸収されると血管を拡張させる働きがあり、血圧の上昇を抑える効果があります。

また、血管の柔軟性も高める効果もあり、動脈硬化もある程度改善することが分かっています。

しかも、血管を広げ血流をUPさせてくれるので、冷え症やむくみにも効果的です。

◆脳に良い

高カカオチョコレートには脳の栄養分であるBDNFを増やす効果があるとされ、

BDNFが増えることによって記憶力や学習能力などの認知機能を促進させると言われております。

また、チョコレートはその甘い香りにも集中力や記憶力を高める効果があります。

勉強前、試験前、スポーツ前、大事な会議の前なんかにチョコレートを食べるとそういった効果を発揮してくれるでしょう!

ちなみに、チョコレート消費量が多い国はノーベル賞受賞者も多いそうです!

◆虫歯予防

チョコを食べると虫歯になると言われていますが、それも嘘です!

カカオパウダーには、歯石を出来にくくする成分が含まれていて、歯周病予防、抗菌作用もあるんです。

注意点・効果的な食べ方

チョコレートは市販のもの全てが体に良いとは限りません。気をつけなければいけないのは、チョコレートを甘くする際に使う砂糖です!この砂糖が虫歯や、太る原因となるのです。

また、チョコレートにはカフェインが含まれているので、小さいお子さんや妊娠中の方は食べ過ぎには注意しましょう。

日25g程、カカオ70%以上のチョコレートを摂取すると良いと言われています。

また、一度に食べてしまわず時間を空けて少しずつ食べる方法が効果的です。

カカオ分量が分りにくければ、パッケージの裏の原材料名で一番最初に記載されているのが「砂糖」ではなく「カカオマス」が書いてあるかをチェックするといいと思います!

ただ、カカオ分量が多い物ほど苦みが増して食べにくくなりますので、

毎日無理なく食べ続けられるものを選びましょう!

 

みなさん、毎日チョコレートを食べる習慣をつけて、おいしく健康に過ごしましょう♪

 

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP