つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくい願いします!

ところで、皆さんおもちは食べましたか?

私は食べ過ぎて太っちゃいました!

なんで正月はこんなに太っちゃうんですかね~

というわけで、今回は私が気になったので調べてみました!

 

◆正月太りの原因はこれ!

①高カロリーな食事を食べる

機会が増える 正月太りという名前からみなさん忘れていませんか?

そう、年末にはクリスマスがありますね!

クリスマスにはケーキやチキン、糖質脂質が多いものばかりです!

そしてクリスマスを過ぎると忘年会シーズン!

料理がフルコースで出て、おまけにお酒をたくさん飲んでしまいますよね〜!

お酒を飲みすぎると高血圧症や、脳出血、心不全、肝硬変など実に様々な病気の発症リスクを高めますので、日頃から飲みすぎにはご注意を!!

そしてなんと言ったっておせち料理!

お正月に欠かせないおせち料理は、保存がきくように塩分が多く含まれています!

そしてそして最後に新年会シーズン到来!!

こんなに立て続けに美味しいものを食べれる機会、摂取カロリーも半端ないことになっています!

②運動不足

こたつに入ってでお正月番組をごろごろダラダラ。

動くのはトイレやお風呂に入る時だけなんて人も多いのではないでしょうか?

短期間だからと言って運動しないでいると消費エネルギーは最低限です!

代謝が下がってきまうのでそんな生活をしていると太ってしまうのは当たり前なのです!

③睡眠不足

お正月は夜中まで面白いバラエティ番組や映画があって、つい遅くまで起きてしまいますね。

寝不足が続くと血糖値やホルモンのバランスが乱れ、新陳代謝が悪くなります。

また、夜遅くまで起きているとお腹がすいて夜食を食べてしまうといったことが起こってきます。

 

こういった不摂生で正月太りしていくのですね、、、

一度正月太りしてしまうとまた痩せるのが大変です!

太らないように予防するのが一番!!

 

◆予防法は?

・食べ過ぎないこと

正月太りを予防する最も効果的なのが「食べ過ぎないこと」です!

食べ過ぎを予防する方法として効果的なのが「よく噛んで食べること」です!咀嚼は食べ過ぎを防ぎます。

・むくみとり

正月太りでの一番の原因となるのがむくみです!

塩分の摂りすぎと運動不足が重なるとリンパの流れが悪くなり、体内の老廃物や水分が溜まってしまい、むくんでいるという状態になるのです。

むくみの症状であれば脂肪がついて太ったというのとは異なるので、無理なダイエットをしなくても普段の生活に戻れば徐々に解消していきます。

むくみ解消の方法としては、塩分を多く含む食材を食べない事皮下脂肪マッサージをすることです!

皮下脂肪マッサージは皮下脂肪の血流を良くし、燃焼しやすくする効果があります。マッサージのやり方は、気になる部分を揉むだけっ

 

私も体が重いなぁ、ちょっと体重計乗ってみるか〜と軽い気持ちで測ってみると2kg増!!

想像以上に太ってしまったっていたというのが正月太りの怖いところです!

ちなみに今年の全国平均は1.6㎏UPらしいですよ!

あっっっ…

連休明けに「あれ?太った?」と言われないためにも、太らない予防を心がけましょう!

私のようにすでに増えてしまった人は、この予防法を実践しつつ、規則正しい生活習慣を心がけましょうね!

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP