つらい痛みを根本改善。菊陽町で評判の「きくよう整骨院」

今回ご紹介するのは、痛みで夜も眠れないとお困りだった方のお話です。

痛みが強く、なかなか寝付けないで困っているという方もいらっしゃると思います。

この方は痛みがかなり強く出ていて、睡眠薬を飲んで横になるというほどの方でした。

 

症状

肩、腰の痛み、右腕全体と右足の付け根から足先までのしびれが主な症状でした。

 

特に痛みが強かったのが腰。

以前よりちょいちょい痛みは出ていたそうなんですが、来院前の2~3週間で痛みが強くなる。

どの体勢でも痛みが出やすいが、横になるとつっぱった感じで痛みが強いということでした。

そして、痛みが強くなった2~3週間前の時期から、右腕全体と右足の付け根から足先までしびれが出始めたとのこと。

元々、肩こりでも悩まされていたというお話。

1年ほど前から腕の上がりが悪くなる。

肩の張り、痛みが強くなると頭痛まで出てくるということでした。

 

来院時は、とにかく痛みのピークでどうにかして寝たいから睡眠薬を飲んでいるとのこと。

 

取り組み

この方は、どうにか体を楽にしたいとのことで、いろいろと治療院には行かれていたとのお話でした。

ここがいいと聞けば、藁にもすがる思いでたくさん行ったという事でしたが、特に変化も感じられず。

当院にもあまり期待はしてないけど、ダメもとでという感じでおっしゃっていました。

 

こういう方こそどうにかして、少しでも楽になってもらいたい!

その思いで、まずはお体の状態を確認しました。

 

状態

今が痛みのピークとおっしゃるのもうなずける状態でした。

 

とにかく、全身がかたまっている。

特に右半身は。

 

腰の痛みが強く出ていたのは、腰と骨盤の境を中心に。

腰とお尻も含めた股関節周りは非常に動きが悪く、中でも骨盤の関節である仙腸関節は動いていませんでした。

 

肩の動きは一時期ほどよりいいということでしたが、右の肩甲骨の内側付近が痛みが出やすい。

肩周りだけでなく、肩甲骨の動きも随分制限されてしまっていました。

姿勢も丸くなりやすくなってしまっている。

 

自分だったらかなりきついだろうなという状態でした。

 

施術

とりあえず全身。

と思ったんですが、とりあえず寝られない原因が腰の痛みなので、腰を第一に施術を行っていきました。

夜、寝られるのが優先と考えまして。

 

骨盤を中心に上下にまたいでいる筋肉の状態が良くないことから、うつ伏せ、横向き、仰向けと、できるだけ表面でなくインナーマッスルにアプローチをしていきました。

横向きや仰向けでの施術を受けたことがなかったという事で、驚いていらっしゃいました。

しびれも仙腸関節の動きが悪くなってしまっていることで結果的に出てきていると考え、仙腸関節の動きを出すことを狙いました。

 

経過

後日、状態を確認させてもらったところ、今まであまり変化を感じたことがないとおっしゃっていた方が、

少し楽になってる感じがある。

と話してくださいました。

 

その後、半月くらいで腰の痛みはかなり改善され、

すでに睡眠薬も飲んでいないよ。

とのこと。

おかげで肩が気になるよ。

ということで、今度は施術の中心を肩に持っていきながら腰も継続していきました。

 

肩は、一進一退を繰り返しながら少しずつ、変化がみられていました。

ある日、調子がよくないとのことで、いろいろとお話を伺っていくと、目からの影響が少なくなさそうだという事が、新たにわかりました。

目はですね、頭と首の付け根にかなり来やすいんです。

ということでそこも施術に組み合わせていったところ、目の疲れが軽減していっただけでなく、肩の状態もいい方向に転がっていきました。

そして、頭痛まで出にくくなってきたんです。

 

あ、しびれはそのずいぶん前にもう出なくなっていましたよ。

 

それから

今では、

あの時が別人みたいに体が楽になった

とおっしゃっていただけています。

ただ、初めの状態が状態だったので、まだまだやることはあるのですが。

最初の頃とは違うところの施術をしていっています。

 

どんどん状態は変わっているからです。

人の体は、痛みの出ている所だけが悪いのかというと、そうではないことが多々あります。

なので、それをどんどん追っていくことで、もともと悪さをしているところにたどり着けるのです。

もっと楽になってもらいたいので、もっともっと頑張らせてもらいますよ!

 

菊陽町/光の森で人気の整体なら「きくよう整骨院」 PAGETOP